【剣盾】 ナットレイの育成 【ぽけこつ。】

こんにちは、ぽんこつです。
普段はこのYoutubeチャンネルでポケモンやガンダムの動画を中心に実況活動をしています。

さて、本日はナットレイを育成してみました。
育成の内容をお見せする前に
そもそもナットレイってどんなポケモンだろう。見ていきましょう。

ナットレイってどんな子?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

〇特性〇

通常:てつのトゲ
接触技を受けた時、相手のHPを最大値の8分の1減らす。

夢:きけんよち
場に出た時、相手が自分に対して抜群を取れる技、もしくは一撃必殺技を覚えている場合
技の存在を知ることができるが、技の内容はわからない。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

〇種族値〇

H-A-B-C-D-S
74-94-131-54-116-20

種族値の傾向として、特徴の掴みやすい「鈍足耐久ポケモン」。
特に物理耐久に秀でていますね。
攻撃種族値は物理が94とまあまあな数値。
元々の耐久も相まって、得意な相手にはアタッカーとしても活躍できます。
素早さ種族値は20とずば抜けて遅い。
このため、「ジャイロボール」との相性も抜群です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

〇タイプ関係〇

ナットレイ:草・鋼

x4:炎
x2:格闘
x0.5:ノーマル・水・電気・岩・鋼・エスパー・ドラゴン・フェアリー
x0.25:草
x0:毒

鋼タイプがあることにより、多くのタイプに耐性を持っています。
また、弱点が多いことで名高い草タイプの弱点である氷、飛行、虫を等倍にし、
毒は無効化できます。
このため、高い耐久種族値を十分に生かすことができます。
対して炎は4倍弱点であり、高耐久ながら炎技を受けるとダウンすることが多いです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ということでナットレイの紹介でした。
次に今回私が育成したナットレイを紹介します。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

〇育成結果〇

性格:のんき(防御上昇・素早さ下降)

個体値
HABD:V
C:--
S:0

努力値
H-A-B-C-D-S
252-0-252-0-4-0

実数値(lv:50)
181-114-201-x-137-22

特性:てつのトゲ
持ち物:ゴツゴツメット

技構成
ジャイロボール
パワーウィップ
やどりぎのタネ
まもる

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

特性鉄のトゲとゴツゴツメットで相手の物理アタッカーをじわじわと削るタイプです。
一番見るナットレイと言っても過言ではありませんね。
今作の環境には物理アタッカーが多いため、オーソドックスな型を採用しました。
技は素早さの低さを十分に生かせるジャイロボール。
こちらはダイマックス技にして自分の防御を上昇させることで、要塞化することもできます。
パワーウィップはH4ギャラドスを確定二発で落とすことができます。

私のパーティはギャラドスに止められることが多かったのですが、ナットレイは「ギャラドス絶対殺すマン」になっていますね。
ギャラドスがA上昇していない場合後出しから勝つことができます。
ダイマックス火力で押し切られそうなときは、守るを使用してやり過ごすことで仕事ができます。
しかし、ダイマックス技はすべて非接触なので特性と持ち物が機能しないことは注意が必要です。

この記事へのコメント